2009年2月 3日 (火)

七夜待

全く意味不明。

期待し過ぎたかしらんgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

ナルニア国物語 第二章 カスピアン王子の角笛

第一章は全くダメだったので、続編は絶対に観るまいと決めたんだけど、

第二章は評判がなかなかよろしいので、レディースデーの本日観て来ました!

なんと・・・

めちゃ面白いぢゃないですか~~~(>_<)

ドワーフの登場から、私の心はナルニアに飛んで行きましたよ(笑)

ネズミ最高だし♪

アスランに超興奮!(笑)

次回作も凄く楽しみになってきました。

待ち遠しいな♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

西の魔女が死んだ

とても優しい映画。

I know ・・・

その言葉だけで涙が出ちゃう。

「考えなければわからないのですか?」

そんな台詞を含め、祖母の言葉のひとつひとつが私の胸に突き刺さる。

娘や孫を大きな愛で包む素敵なおばあちゃんに私もなりたい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

ノーカントリー

アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品。

観終わったあと、わからないことだらけで、

『誰が私に解説してくれませんか?』って感じ。(^_^;)

それでパンフレットを即買い(笑)

かなり謎は解けたものの、ラストの意味はわかったような、わからないような・・・(~_~)

上映中は一時もスクリーンから目が離せないほど集中して観てた。

暗殺者シガーのキモさと生真面目さに次第にハマって行く・・・。

トミー演ずる保安官が殺されなかったことは唯一の救い。

モス殺害の部分はあまりに呆気なかったな。ここもいまだに謎のひとつ。

どんなに善人であっても訳もなく殺されてしまう不条理さが

悲しくもあり、現実的でもあり、目が離せないところ。

しかし、命をコインで決められちゃ堪んない(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

のだめカンタービレinヨーロッパ

今年のお正月はなんといってもコレですね!!

内容もドラマの続き、キャストも一緒、面白さもそのまんまです(^o^)/

音楽の本場ヨーロッパというだけあって、

素晴らしい建物や風景にのせて聴くクラッシック音楽は最高だし、

のだめと千秋の恋、音楽家としての二人の成長にも納得。

ラストのほっぺにクルクルうずまきののだめ・・・かわいかったなぁ~(#^.^#)

この続きもまだまだ観たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

疲れました~(+_+)

大統領誘拐のあたりと結末は好きなんですけどね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月19日 (木)

虹の女神(DVD)

自分だったら絶対に告白する。

気持ちも伝えずにアメリカ行くなんて絶対にしない。

気持ちを伝えて、ダメでもいいじゃん。

ばかだなぁ・・・ふたりとも。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

プレステージ

何が何やらよくわからぬまま・・・まんまとトリックにしてやられました。

これって案外2回目の方が楽しめるかもしれません。

懐かしかったデヴィッド・ボウイ、素敵でしたね~~~(*^_^*)

そしてクリスチャン・ベールファンの私には嬉しいラストでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

夏物語(DVD)

地元で上映がなく、劇場鑑賞を諦めた作品。

やっぱり劇場の、大きなスクリーンで観たかったですねぇ~(>_<)

それも号泣しながら(笑)

イ・ビョンホンssiはもちろん、スエさんとってもよかったです。

賢く聡明で芯の強いジョンイン役にぴったり。

『本当に知らない人です』と言ったジョンインと、

ソウル駅でのジョンインは忘れることが出来ません。(T_T)

多くのオファーからビョンホンssiが選んだシナリオだけあって、

まさに心に残る作品となりました。

好きなのはレコード屋?さんのシーン・・・。かわいかったぁ~(*^_^*)

愛し合っていても一緒になれない。相手の為に別れを決めた・・・。

そんな悲しくて美しいひと夏の物語。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

ナイト ミュージアム

楽しかった~~\(^o^)/

夢とロマンに溢れてる~~~!!!

その昔、おもちゃのマーチを信じてた自分を思い出してちょっと懐かしい(^^ゞ

ラストの展開も決して夢を壊さない。

ティラノサウルスもモアイ像も大好きよ♪

マジで博物館へ行きたくなりました。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (2)