« あけおめ、ことよろm(__)m | トップページ | コレラの時代の愛 »

2009年1月 1日 (木)

レッドクリフ PartⅠ

既に4回鑑賞しました。(^^ゞ

私の周りでは2回観た人が多く、女性にかなり人気。

金城武派かトニー・レオン派に分かれるところですが、

私はトニー派lovely

三国志については諸葛孔明しか知らなかった私でも問題なく楽しむことができました。

井戸に身を投げるシーンは何度観ても泣けてしまうし、(T_T)

トニー・レオンの戦いのシーンは鳥肌もんでした。

岩代太郎さんの音楽も素晴らしい~\(^o^)/

4月のPartⅡの公開が楽しみです♪

|

« あけおめ、ことよろm(__)m | トップページ | コレラの時代の愛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/43595473

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ PartⅠ:

» 映画「レッドクリフ PartI」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Red Cliff 西暦208年、日本なら弥生時代の2~3世紀、卑弥呼のいた邪馬台国の時代だっただろうか、魏・呉・蜀の三国が覇権を争う『三国志演義』はあまりにも有名~ 後漢時代、河北を平定した曹操(チャン・フォンイー)は、帝国支配の野望、に加えて、もしかしたら... [続きを読む]

受信: 2009年1月 9日 (金) 00時36分

« あけおめ、ことよろm(__)m | トップページ | コレラの時代の愛 »