« 花より男子ファイナル | トップページ | 告発のとき »

2008年7月 3日 (木)

花より男子ファイナル(その2)

観て参りました、2回目。

今回は特につくしと道明寺の会話、台詞を堪能させていただきました。(^.^)

日本男児ならおそらく言わない、言えないであろうストレートな愛の言葉も

道明寺だからとても自然に聞こえる。

それがまた気持ちいいんだな・・・(*^_^*)

終盤からずっと、隣のおばさまが号泣していたので

かなりそちらも気になりつつ(笑)

私も今回も泣けてしまいましたよ。(T_T)

こういう幸せな涙はいいね~~。

エンドロールの ONE LOVE  で、

松潤の『百年先も・・』のソロが入るタイミングが絶妙です♪

|

« 花より男子ファイナル | トップページ | 告発のとき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/41721281

この記事へのトラックバック一覧です: 花より男子ファイナル(その2):

« 花より男子ファイナル | トップページ | 告発のとき »