« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

花より男子ファイナル

期待は裏切りません(^0^)/

黒幕の正体も、結末も、そしておまけまでも、

観たかったシーンが全て観られて満足!!

特に松潤が頑張ったなと思います。

オレ様の道明寺が、男らしく成長する姿に感動!

そして、TVシリーズを見守ってきた者にとっては感無量のラストシーン(T_T)

キスシーンはため息でるほど最高でした!

終わってしまうのがすごく寂しい・・・。

それに心残りは花沢類。彼の幸せも見届けたい(>_<)

サイドストーリーとして映画化熱望しますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

西の魔女が死んだ

とても優しい映画。

I know ・・・

その言葉だけで涙が出ちゃう。

「考えなければわからないのですか?」

そんな台詞を含め、祖母の言葉のひとつひとつが私の胸に突き刺さる。

娘や孫を大きな愛で包む素敵なおばあちゃんに私もなりたい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

つぐない

とっても切なくなってしまう映画でした。

姉も、ロビーも、

そして誰よりも嘘をついてしまった本人が

一番辛い人生を送ったのかもしれません。

年老いたブライオニー・・・変わらない髪形がなんだか哀れにすら見えました。

キーラ・ナイトレイはこういう時代もの、ピッタリですね~(^.^)

胸はなくとも超セクシー!

ジェームズ・マカヴォイも青い瞳がとっても素敵でした。

イギリス映画ってハリウッドにはない品格を感じます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

あるスキャンダルの覚え書き(DVD)

ジュディ・デンチとケイト・ブランシェット。

ゾクゾクするくらい見応えありました。

しかし、少年の性欲まるだしの言動にはムカつきまくり。(~_~;)

こんなのと縁が切れないなんて情けないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕凪の街 桜の国(DVD)

久しぶりに泣いた~~~(T_T)

気持ちいいくらい泣けた。

この美しい気持ち、美しい国を守りたいと思う。

麻生さんとてもよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUNO ジュノ

特に日本においてはまだまだ重いテーマだし、

軽々しく賛成出来るものではないけれど、

主人公ジュノの潔さ、勇気、純粋さは認めてあげたい。

それに比べてダメダメなのは大人たちの方かもしれない。

里親夫にはかなり驚いた・・・(@_@;)っていうか、やっぱり別れたんだろうか?

もちろん里親妻にも問題あるんだけど・・・。(-_-;)

ハンバーガーのテレフォンがかわいかった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

シューテム・アップ

こちらもクライヴ・オーエン&モニカ・ベルッチですから、

内容は二の次で観に行きます(^_^;)

ここまで気持ちよく撃ちまくってくれるとグロさを超えて実に爽快。

ポール・ジアマッティは今まで観たどの役よりも似合っていたと思うし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フールズ・ゴールド

マシュー・マコノヒー&ケイト・ハドソンですから、観ない訳に行きません(笑)

宝探しのロマンと、この元夫婦役の二人のロマンス。

そしてカリブの青く美しい海。

やっぱりこの海は劇場で観たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸福な食卓(DVD)

父さんが父さんを辞めても、母さんが別居していても、

なぜかこの家族は温かい。

私にはこの距離感がちょっと羨ましくもある。

小林ヨシコさんいいね。

率直さが好き。

そしてきいちゃんがとってもよかった(^.^)

劇場で観るべきでした・・・(後悔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のパズル

三池監督作品ですからものすご~く期待していたんですけど・・・。

なにせ物理の世界、宇宙の創造ですから・・・よくわかりません(爆)

何故にあそこで寿司なのか・・・よくわかりません(~_~)

弟は強制送還のあと、どうなったんでしょうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・マジックアワー

まるで舞台を観ているかのようなセットと芝居。

笑いながらも見慣れた面々に少々睡魔も・・・(^_^;)

ところが、後半に大きな感動が待ってました!

マネージャー(小日向さん)の笑顔がすべてを物語ってる。

あのとびっきりの笑顔は忘れられません。

もう一回観たいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地魚河岸三代目

観ていたらやっぱりお魚が食べたくなりました。

「ちあき」の魚料理がいいな。

お寿司もいい(笑)

まかない飯も美味しそうだった。

お話は思った通りの人情もの。

伊原さんがまたカッコイイんだな。(^.^)

シリーズ化大賛成。期待してます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

小出恵介さんに感謝!

昨日、サンストリート浜北での「僕の彼女はサイボーグ」舞台挨拶に来て下さいました!!\(^o^)/

なんとサンストリート浜北の記念すべき『初』舞台挨拶(@_@;)

こんな田舎に来てくださって、本当にありがとうございました。(T_T)

小出さんはTVのまんま、とっても素敵で可愛かったです♪

もっともっと盛り上げたかったけれど、なんせ『初』ですから・・・みんなも緊張?(笑)

これに懲りずに是非またいらして下さい。m(__)m

さて、映画は2回目の鑑賞。

今回は小出さんのコミカルな表情や演技に注目!

ちょっと頼りない・・でもとことん優しいジローにぴったり\(◎o◎)/!

こういう役が似合うって、役者さんとしてはすごい資質だと思います。

今後も楽しみですね~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月 1日 (日)

幸せになるための27のドレス

ケビンを最近どこかで観たような・・・そうそう「魔法にかけられて」の王子様(^.^)!

お話は「10日間で男を上手にフル方法」を思い出させます。

新鮮さは特にない・・かな?

でも、女の子の憧れのドレスが何着も楽しめます(^0^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »