« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | クローズ ZERO »

2007年11月 5日 (月)

自虐の詩

久しぶりに号泣でした~(T_T)

コミカルな部分と泣けるツボが絶妙なんです。

五円玉を大事にする気持ちはとってもよくわかる。

熊本さん大好き♪

熊本さんのように私も生きたい。

ラストの幸江の言葉が胸に沁みるね~~。

最近はなんだか邦画に泣かされっぱなしだわ。

|

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | クローズ ZERO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/16981916

この記事へのトラックバック一覧です: 自虐の詩:

» 映画「自虐の詩」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
文字どおりの自虐というにはチョット違うけど、恵まれない境遇で逞しく生きて、ささやかだけども、とってもおっきな幸せを掴む、随所で笑える面白い映画・・ 宮城県は気仙沼出身の幸江(中谷美紀)、母に捨てられ父家康(西田敏行)は飲んだくれの借金まみれでダメオヤジ、... [続きを読む]

受信: 2007年11月 5日 (月) 18時43分

» 【2007-156】自虐の詩 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 一途に愛する女 幸江 元ヤクザ、今 無職(ニート) こんなアタシでもアンタがいる! 奇跡のどん底ラブストーリー [続きを読む]

受信: 2007年11月 6日 (火) 23時21分

» 「自虐の詩」小説世界は見てはいけない? [soramove]
「自虐の詩」★★★ 中谷美紀、阿部寛主演 堤幸彦監督、2007年、115分 小説の映画化はよく行われている、 原作が好きな人にとっては不満が残るという 映画が多いように感じるが、 比べても意味はないので、 映画として面白かったかどうかが重要だ。 た...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 08時14分

» 自虐の詩 [欧風]
1日は映画の日で千円だったんで、観ようかなと思ってた映画を八戸フォーラムで観てきました。2本ほど。 1本目に観たのは「自虐の詩」。これはなんかちゃぶ台ひっくり返してて面白そうだというのと、 [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 18時53分

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | クローズ ZERO »