« ホリデイ | トップページ | ゆれる(DVD) »

2007年3月24日 (土)

うつせみ(DVD)

キム・ギドク作品は初体験でしたが、面白かったです~~。

台詞が少なくても、こんなに惹きこまれてしまうとは・・・(@_@;)

ラストは意味不明でもありますが、彼女がハッピーならば私はそれで満足(笑)

キム・ギドク作品はもっと観てみたいと思う。

|

« ホリデイ | トップページ | ゆれる(DVD) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/14372838

この記事へのトラックバック一覧です: うつせみ(DVD):

» 青春が時として瞬時に見せてしまう永遠…… [この広い空のどこかで今日もいい日旅立ち]
等身大の青春、そして画然とある世界への敵意、ふとまみえた同じ想いで呼吸している女を発見したことで、これまた青春が時として瞬時に見せてしまう永遠……これが製作時44歳ギドクの点描しているものなのである。 [続きを読む]

受信: 2007年3月30日 (金) 11時04分

» 映画『うつせみ』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:空き家/3-Iron 「うつせみの、命を惜しみ、波に濡れ、伊良虞の島の、玉藻刈り食む」・・絶望の淵にある深い孤独と心の絆、純愛と呼ぶには余りに空虚で哀しみが溢れてる・・ テソク(ジェヒ)はバイクでなにやら戸別訪問してドアに貼紙してまわってる。と思えば、夜に... [続きを読む]

受信: 2007年4月 6日 (金) 02時24分

« ホリデイ | トップページ | ゆれる(DVD) »