« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ふたつの恋と砂時計(DVD)

あしながおじさんのお話はめずらしくありませんが、

ふたつの恋は実は・・・・ってところに泣かされました。(T_T)

静かに優しく感動させてくれます。

ヨン・ジョンフンは私にとっては「悲しき恋歌」以来で嬉しかった!(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月29日 (月)

私の名前はキム・サムスン(ドラマ)

韓国ドラマ、全16話。

これはマジですんごくよかった~~~(*^^)v

私の観たドラマの中では一番をあげてもいい(笑)

脚本も演出もカメラもよかった。

韓国ドラマの醍醐味って、

続きが観たくて観たくて寝る時間さえ惜しいと思う。

2時間の映画では決して味わえない魅力を持っている。

このキム・サムスンでは、

一般人の等身大の主人公に、何度笑い何度泣いたことか・・・。

『親指姫みたいにポケットに入れて歩きたい』

感動したよ~~~(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月27日 (土)

偉大な遺産(ドラマ)

韓国ドラマ、全17話。

ヤクザが幼稚園を相続するという、いかにも面白いかもと期待していましたが、

睡魔に何度も襲われ、全部はしっかりと観てません。(^^ゞ

なんでかなぁ~・・・??どこがいけないんだろ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

乾パン先生とこんぺいとう(ドラマ)

韓国ドラマ、全16話。

面白かったです~~~\(^o^)/

マンガチックな武勇伝も楽しいし、笑って泣けて、気持ちも明るくなれました。

長い韓国ドラマにあって、全16話という短さも嬉しい。(^^ゞ

テインがすごくかわいくって、15話は自分のことのように嬉しかった。

こういう恋愛をしてみたかったな・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ディパーテッド

大好きな「インファナル・アフェア」のリメイク。

香港ノワールとハリウッドを比べても仕方がないけれど、

ギャング映画にしてしまうと、なんだか普通の映画に思えてならない。

一番気になったのは実はジャック・ニコルソンの役どころ。

マフィアのボスだからといって、あんなに下品に仕立てる必要が???

原作とたとえ色はちがっても、下品にすることないのに。(>_<)

ストーリー的には原作と違うところも結構楽しめたし、ラストもスッキリしてよかったと思う。

でもやっぱり私は原作が好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリー・アントワネット

視覚的にはとっても楽しい映画でした。

こんなポップな中世ものは初めて。監督の感性でしょうか?

マリー・アントワネットの生涯にはあらためて同情してしまうのですが、

映画としてはなんとなく中途半端な感じが・・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月21日 (日)

高校教師 -恋の教育実習-

イ・ジフンが観たくて。(^^ゞ

ちょっと笑っちゃうような内容だけど、

女子高出身の私には生徒の気持ちがよ~~~くわかります。

独身の先生はモテてしまうのだ・・・どんな男であっても。

ましてや教育実習にこんな素敵な先生なんですから。

机の花束なんて当たり前。手紙、プレゼント、etc。

懐かしい気持ちで観てました。

イ・ジフン、髪型イマイチだけどカッコイイです\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火の鳥(ドラマ)

韓国ドラマ、全26話。

26話を3日間で観た。(+_+)

さすがにこんな時は一日が30時間くらい欲しい。

韓国ドラマには不思議な魅力があると思う。

そもそも日本人に比べると、韓国人はストレート。

感情を隠したりせず、はっきりものを言う。

親子や夫婦、恋人にしても、愛情はしっかり態度や言葉で表現する。

だからドラマを観ていても、感情移入出来るし、実に観ていて気持ちがいい。

楽しいだけじゃなく、重苦しさや切なさだって一緒に味わえる。

特に「火の鳥」ではエリックがくさい台詞を連発するんだけど、

それが実に気持ちよかった。(^.^)

そんな時の彼の瞳はお星さまがキラキラしてたりして(笑)

無精髭もとっても似合う。

そして、イ・ウンジュ。

今まで観た中でも、最高にかわいくって美しかった・・・・。

ご冥福をお祈りします。

見応えのある作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月19日 (金)

ワンダフル・ライフ(ドラマ)

韓国ドラマ、全18話。

キム・ジェウォン目当てでレンタル。(^_^;)

ところが、イ・ジフンがすっごい素敵でびっくり(@_@;)

役柄もとってもいい人で、彼の片思いを応援したくなりました。

子役のおチビちゃんもかわい~~~!!

このドラマでは、子供を思う親の気持ちに何度も泣かされました。

嫁の実家のオモニが最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

ナニー・マクフィーの魔法のステッキ

コリン・ファース結構好きなんですよね~(^.^)

不思議と彼が出ているだけで安心出来る。

もっとお子ちゃま向けかと思いきや、大人でも十分OK。

エマ・トンプソンの変装も楽しかったし、劇場で観たかったな(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月13日 (土)

ポータブルDVDプレーヤー

買っちゃいました~!!!\(^o^)/

T-NOTEが壊れて以来とっても不便でしたが、これで解消。

7インチの小さなものしか買えなかったけれど、

それでも好きな時に好きな所で観れるからやっぱり便利(^^♪

大切に使うから末永く仲良くしようね(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

新入社員(ドラマ)

韓国ドラマ全20話。

新年早々でしたので、明るく元気が出るものをと思って観てみることに。

エリックはかわいいし(←主演♂)、ハン・ガインは美しいし、なかなか楽しめました!!

特に私のお気に入りは弟カン・ミン(笑)

髪をなでる仕草がめちゃキモくって癖になります。

最終回は弾けてましたしね~~。彼の作品もっと観てみたい。

エリックは「甘い人生」とは大違い。(@_@;)

あっちもこっちもとってもイイので、今後も大いに期待してます。\(^o^)/

それにしても、ハン・ガインてソン・イェジンによく似てる。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

虹を架ける王妃(ドラマ)

昨年11月に放送されたもの。

何処に録画したのか分からなくなってしまっていたけれど、お正月のビデオ整理にて発見(笑)

自分は昌徳宮に3度も足を運んでいるにもかかわらず、

『政略結婚させられた悲劇の王妃』などと、とんでもない思い違いをしていた。

全くお恥ずかしい限り。(^^ゞ

ドラマを観て、ご結婚の経緯やご夫婦の愛情、方子妃の人となりを知ることが出来て本当に嬉しい。

特に晩年、殿下のご遺志を引き継ぎ、韓国で障害者教育や社会福祉にご尽力されたこと。

殿下への深い思いやりと愛情、ご夫婦の強い絆を感じずにはいられません。(T_T)

ご次男の李玖さまのその後がとっても気になりましたが、

70過ぎまでご存命であったことにホッとしました。

また韓国行きが叶うならば、4度目の昌徳宮訪れたいです。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

明けましておめでとうございます。

今年も精一杯更新に励みたいと思いますので

どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

さて、今日は映画の日だというのに映画館の遠いこと・・・・。

そうです、嫁は元旦から映画だなんて許されません。(>_<)

せめて旦那も映画好きならなんとかなるでしょうが・・・・。

義弟家族はよく元旦に映画に行くらしい。(-"-)

ああ、私もいつか「元旦3本」実現したいものです。

明日はいよいよ決戦の2日。

来客9人、頑張るぞ~~~!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »