« 椿山課長の七日間 | トップページ | 007カジノ・ロワイヤル »

2006年12月10日 (日)

トンマッコルへようこそ

宮崎アニメの実写版みたいなファンタジー映画。(^.^)

音楽も久石譲さんで、トンマッコルのイメージにぴったり。

ポップコーンのシーンも大好きだし、最後の兵士たちの笑顔がたまりませんでした。(T_T)

眠りから目覚めた兵士が耳に花を挿していたのはそういう訳だったんですねぇ~。

私もトンマッコルで暮らしたいです(>_<)

|

« 椿山課長の七日間 | トップページ | 007カジノ・ロワイヤル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/13015682

この記事へのトラックバック一覧です: トンマッコルへようこそ:

» 映画「トンマッコルへようこそ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Welcome to Dongmakgol 北から南から空から、死地を求めてトンマッコルへと兵士が集う。山奥のメルヘンチックなその村に一体何があるというの、子供のように純粋な心の住む村・・ 1950年、朝鮮半島を分断する戦いも米韓軍の仁川上陸によって終焉を迎えようとし... [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 00時43分

» トンマッコルへようこそ [Kio -朔北- De nuevo]
久しぶりに韓国映画見ました。 『トンマッコルへようこそ』です。 [原 題] ウェルカム・トゥー・トンマッコル  [英 語 題] Welcome To Dongmakgol ... [続きを読む]

受信: 2007年5月20日 (日) 13時34分

« 椿山課長の七日間 | トップページ | 007カジノ・ロワイヤル »