« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

バッド・エデュケーション(DVD)

こっ、これは結構好きかも。(^_^;)

噂のガエル・ガルシア・ベルナルははじめて見た。

う~ん・・・私はエンリケの方が好み。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天使の肌(DVD)

何年か前に観た「この森で、天使はバスを降りた」を思い出しました。

観終わってじわ~~って胸が熱くなります。

どうしたらアンジェルみたいに生きられるのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

ヘイフラワーとキルトシュー(DVD)

二人とも超かわいい~~~~(>_<)

おとぎの国のファンタジーの世界だわ。ファッションも素晴らしい。

太っちょのお隣りさんも魅力的だし~~(^.^)

家族ってこんな風にしてちょっとずつ成長して行くんだなぁ~って。

よかったね!ヘイフラー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

カーズ

これは参りました!!

久々の大当たり~~って感じ。(^_^;)

アニメなのに臨場感あるわ、表情豊かだわ、会話はシャレてるわ。

それにアニメなのにめちゃ熱い気持ちにさせてくれます。

M:i:Ⅲより感動しちゃったわ~~(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M:i:Ⅲ

こういうオープニングはやっぱり引き込まれてしまいますねぇ~。

ストーリー的にはなんとなく読めてしまったりしましたけど、

スピード感たっぷりの作戦やアクションを堪能できます。

高層ビルから飛ぶシーンはマジ怖かった~~(>_<)←高所恐怖症。

やっぱりトムはかっこいいっす!!!(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わが家(DVD)

ユ・ミンは韓国男性に好かれる顔だと聞いたことがあります。

韓国人ならずとも、障害者を演じる彼女はとても好感持てました。

テシルは「誰ひみ」の三女でしたけど、テシル役のかわいいこと。

そして13話からとってつけたように出てくるキム・レウォンによって、

ドラマがひきしまったようにも感じられ、さすがの存在感でした。

キム・ジェウォンにキム・レウォン、どっちもいいな~~~(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイト・バレンタイン(DVD)

この二人こんなところでも共演していたとは(@_@)

このまったりした空気の流れはかなり好きです。

画家やおじいちゃんと同居っていうのがデイジーと同じ設定なんですよねぇ~。

だから空気感も似てるのかな?

「知り合いになりたかった人です」気に入りました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ・ボス マイ・ヒーロー(DVD)

どうやら日本でリメイクされるようなので借りてみました。

う~ん・・・ラストはどうなったのかしら?

もっとヒーローな部分を強調した方が面白くなると思うんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ヴェラ・ドレイク(DVD)

「娘たちを助けました」という予告編で彼女が何をしたのかわかりました。

善意から行っていたことはわかりますが、処置後の様子を確認しないわけ?と

何度も突っ込みたくなりました。

死にかけたりするという危険も、真似されてはという戒めかな。

ヴェラの夫とその弟がいい人なんです~~。(T_T)

黄金やダイヤと思ってくれるなんて、幸せなのはヴィラの方だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ハービー 機械じかけのキューピッド(DVD)

車に感情があるって考えると面白いな~。

ピカピカに磨きあげたくもなってしまう。(^.^)

車が恋をするっていうのもイイね。

「フォーチュン・クッキー」同様、リンジー・ローハンがとってもキュート!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

ターンレフト・ターンライト(DVD)

シリアスかと思ったらコメディだったとは・・・(-_-;)

どんな風に再会するのかと思いきや、じ・・地震ですかい(~_~;)

ウィーンとアメリカ行きが決まってしまってあの後どうしたんだろうか??

そんなところが気になって気になって(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »