« トランスポーター2 | トップページ | 嫌われ松子の一生 »

2006年6月 7日 (水)

ポセイドン

別に観る側が息を止める必要はないんですけど、

ついつい力が入ってしまって息も止めちゃうから息苦しくって(笑)

ジョシュ・ルーカスは「メラニーは行く」の人だったんですねぇ。

素敵でしたね~!最後はもうダメかと・・・(>_<)

カート・ラッセルもさすが!!

息苦しいまでの緊張感が最後まで続き、

エンドロールでやっと音楽に浸ることが出来ました。

|

« トランスポーター2 | トップページ | 嫌われ松子の一生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/10431419

この記事へのトラックバック一覧です: ポセイドン:

« トランスポーター2 | トップページ | 嫌われ松子の一生 »