« 連理の枝 | トップページ | アメリカン・サイコ(DVD) »

2006年4月22日 (土)

ニュー・ワールド

冒険家ジョン・スミスと先住民王の娘ポカホンタスの感動の愛の物語の筈では?(^_^;)

確かにポカホンタスのピュアな愛には心打たれます。

でも、終わってみればクリスチャン・ベールが一番印象に残ってるのは何故??

クリスチャン・ベール素敵でした~(@_@)

映像は美しいけれど、カットが繋がらなくてちょっとイライラ・・・(~_~;)

静かなエンドロールにちょっと驚き~。

|

« 連理の枝 | トップページ | アメリカン・サイコ(DVD) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/9713519

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー・ワールド:

« 連理の枝 | トップページ | アメリカン・サイコ(DVD) »