« プライドと偏見 | トップページ | 女は男の未来だ »

2006年1月17日 (火)

キング・コング

シネコンで初めて上映スクリーンを間違えてしまいました。

おかしいと思ったのよ・・・2歳くらいの子供がいたから。

そうです、そこは「チキン・リトル」だったのでした。(笑)

さて、「キング・コング」は特撮?も素晴らしく、後半はスクリーンから目が離せません。

ナオミ・ワッツは美しいし、キング・コングとの愛情にも胸を打たれます。

でも、一番印象に残ったのは人間のエゴ・・・・・愚か者め~(~_~メ)

|

« プライドと偏見 | トップページ | 女は男の未来だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100269/8197357

この記事へのトラックバック一覧です: キング・コング:

« プライドと偏見 | トップページ | 女は男の未来だ »