« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月27日 (日)

Happy Together(DVD)

イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チャ・テヒョン、チョン・ジヒョン、キム・ハヌル。

勿体ないくらい豪華な共演(@_@)

テプン兄さんいい人だぁ~(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALWAYS 三丁目の夕日

懐かしくって、あったかい映画ですねぇ~~。

ストーリーも読めちゃうし、泣かせにくるな~ってわかっちゃいるんだけど、

おもいっきり泣けました(笑)

みんないい味出してるし~。^^

ま、こんな映画もあっていいんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

親切なクムジャさん

パク・チャヌク・・・天才なのか、ちょっとオカシイのか。

「オールド・ポーイ」はもの凄い衝撃で・・・二度と観たいとは思わなかった。(笑)

凄い映画と好きな映画は違うのだ。

「親切なクムジャさん」もよく出来ているなぁ~と思ったけれど、やっぱり一度で充分。(^_^;)

観ながら、『早く殺しちまいなさいよ』と思っている自分が面白かったな。

ユ・ジテ怖いよ~~(>_<)←オールド・ボーイのトラウマかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

甘い人生(ディレクターズカット)

ほほぉ~~、そうきましたか?!

カットされているところと付け加えられたところ、サントラまで違うんですねぇ~。(~_~)

現場に押し入るところのくだりはとってもわかり易かったし、自然な感じ。

でも、「アジョシ~」カットされてるし、スカイランウジに向かう白い廊下のサントラはやっぱりあの曲でなきゃ!!

赤いスタンドも劇場公開の方が効果ありかな~~。

シャドーボクシングでちょこっとジャンプする時に絶妙のタイミングで音楽が入るところも好きなシーンのひとつなんだけどな~。

ってことで、私はやっぱり劇場公開版がいいです♪ごめんね、キム・ジウン(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

春の雪

とても美しかった。

美しさに涙が溢れた。

映像はもとより、聡子の真っ直ぐな愛と心に胸を打たれた。

清様もっと早くに気づいてくれたら・・・。

岸田今日子はじめ、女性陣が素晴らしかったと思います。

女性の強さがまた美しいのです。

柱の陰から覗くような撮り方、とっても合っていて気に入りました!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月 2日 (水)

私の頭の中の消しゴム

有給休暇を貰い、電車で一時間かけて観に行って参りました。

どうして地元で上映しないんだか(~_~メ)

無骨な感じのチョン・ウソンがとっても素敵だし、ソン・イェジンはカワイイし、

泣けるストーリーに大満足で帰ってきたのですが・・・

時間が経った今、私の頭の中は昨夜観た「スカーレット・レター」で一杯なのであった(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカーレット・レター(DVD)

イ・ウンジュの遺作ということで、観たいような観てはいけないような・・・。

前半はなんてことのないよくあるお話。

でも後半は凄まじく壮絶で、正直なところ気持ち悪くなってしまうほど・・・。(+_+)

「愛していれば許されるのか」・・・いや、許されないでしょ?

イ・ウンジュは頑張ったと思うけれど、

私にとってのイ・ウンジュはやっぱりバンジーのイ・ウンジュでありたい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

バタフライ・エフェクト(DVD)

劇場公開を見逃し、DVDを心待ちにしていた作品。

想を遥かに超え、これは面白かった~~!!!(^o^)丿

過去を変えたいって思うことは自分にもある。

でもこれはやはり神の領域なんだろうな。

ハラハラドキドキどっぷり世界に浸れ、でも結末は裏切らない。

ラストシーンは憎いねぇ~~。(^.^)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

恋する神父

クォン・サンウとハ・ジウォンの共演が楽しみな作品。

スータンがとても似合いますね~~、クォン・サンウ。(^.^)

ハ・ジウォンも素敵でした!

面白かったけど・・・ドキドキハラハラがもう少し欲しかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日差しに向かって(DVD)

チャ・テヒョンが二枚目役だぁ~~(@_@)

チャ・テヒョン、キム・ハヌル、チャン・ヒョク・・・豪華メンバーが嬉しい。

お話はちょっと暗いので、このメンバーでなかったらキツイかも??(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »