« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年7月

2005年7月24日 (日)

一身上の都合により

しばらくの間、劇場での映画鑑賞を自粛しようと決めました。

自分の一番楽しみにしていることを我慢したいから。

今年劇場で観た映画は40本。その中で印象に残っているベスト3は

「ネバーランド」「甘い人生」「ボーンスプレマシー」かな。

「アイランド」はじめ、まだまだ観たい作品はあるものの・・・我慢我慢(>_<)

でも、TVはもちろん、DVDやビデオは楽しみたいと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m

晴れて自粛解禁となる日が一日も早く訪れるといいな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

北の零年(DVD)

全体としては時間もそんなに長く感じさせなかったし、お話も嫌いではないんだけれど、

時折り感じるミジュージカルのような舞台のような演出はちょっとこそばゆい・・・(~_~;)

泣けてくるようなシーンでもその演出で一気に冷めてしまったりして(^_^;)

それでも、時代とはいえ開拓者達の苦労はよくわかったし、志乃の強さと頑張りに同じ女性として励まされました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

宇宙戦争

面白かった~~!!(^o^)丿映像も凄い!!(@_@)

怖いもの見たさもあって、観ている間気持ちがワクワクする映画。

私的には「ターミナル」より好きです。(^_^;)

宇宙人は怖いけど、人間はもっと怖いかもね~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

マラソン

始まりから終わりまで涙が乾くひまさえなく、久しぶりに号泣ってやつです。(T_T)

お母さん役、見たことあると思ったら、「サラン」のキム・ミスク。弟は「天国の階段」の子役(大きくなったね~~)。

コーチなんて「甘い人生」の帽子の男ですよん。(@_@)

主役チョウォン役のチョ・スンウは文句なしに素晴らしかった!!

さて、自閉症ですが、私の親しい友人にも自閉症の子供がいる。

同じように弟もいる。バカな私は

ただでさえ手がかかるのになぜ弟を産んだのかと聞いてしまったことがある。

「親は先に死んでしまうから弟妹が欲しかった」と親友は言った。

そんなことを思い出しながら、

愚痴も言わない親友の笑顔の奥の心の痛みを、この映画は私に思い知らせてくれた。

次に親友と会った時、何て声を掛けようか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 1日 (金)

美しき日々(DVD)

NHKでは観ていましたが、突然字幕で観たくなって借りてきました。

本人の声だから当然かもしれませんが、やっぱり字幕はイイです!!

このドラマ、なんといっても注目は「ミンチョル」!

ミンチョルのキャラ、本当に面白いと思う。

他の俳優さんではこのキャラは無理かもしれません。

心を閉ざしたまま大人になってしまった愛情なんて知らない冷酷な彼が、一人の女性によって愛を知り、

心を開いていく過程がなんとも面白く楽しめます。

私がイ・ビョンホンを初めて観たのがこのドラマで、当時はイ・ビョンホン=ミンチョルと思い込んでた(笑)

他のドラマや映画を観た時、『ミンチョルって演技だったのねぇ』(@_@)と、その演技力に驚いたものです。

で、私が好きなのは第8話「嫉妬」。ちょっとマニアックかしら?(^_^;)

先日BSでの「美しき日々ファイナルコンサート」も観て、

ちょうどリアルタイムだったから感動してしまったよ・・・。(T_T)

映された映像はすべてどのシーンか判っちゃったもんね。(^^)v

韓国ドラマって日本のものより断然面白いと思う。韓国映画が面白いのと同じ。

韓国に行った時に肌で感じた『熱気』。

ますます韓国に惹かれる。

ああ、DVDBOXが欲しい~~~(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »